スタッフブログ

2022.07.13更新

ひどくなるまで自覚症状がなく、気づいた時にはもう遅い…

危険な病気、歯周病。

あなたは歯周病の進行段階を知っていますか??

 

 

【歯周病の進行段階】

stage1 自覚症状はありません。

           しかし、少しずつ歯石ができ始めてきます。

stage2 自覚症状はありませんが、歯肉が腫れることも。

           歯石が目立つようになり確実に進行しています。

stage3  歯ぐきが赤く腫れ出血する頻度が高くなります。

           歯石が歯周ポケットの中にもつきはじめます。

     (だいたいこのあたりで気づきます)

stage4 物を歯が痛むまでに進行しています。

           歯を支える骨もかなり溶け、膿が出ることも。

             かなり危険な状態です。

 

 

【あなたの生活をおびやかす歯周病が及ぼす悪影響とは…!】

 

1、口臭

自覚がなくても、「口が臭い」と周囲から不快に思われる…

2、見た目

さらに悪化すると、歯肉が下がって笑った顔が怖い…

3、食事

歯がぐらついたり、重症化すると、好きなものが食べられず、食事が楽しめない…

 

 

だから予防が大事!

 

「毎日丁寧に歯磨きしているし、デンタルグッツも使ってるから自分の歯は奇麗!」

その思い込みキケンです!

セルフケアだけでは汚れは落ち切らないんです…

 

セルフケアを行っているのはとても良いことです。

しかし!歯周ポケットに潜んでいる歯石は絶対に自分では取れません!

なので、見えないところ、取れないところは歯科医院で定期的に磨いてもらいましょう!

 

 

 

 

投稿者: 色川歯科医院

スタッフブログ
web予約 初診
web予約 再診
sp_bottom03.png
web予約 初診
web予約 再診
インプラント無料相談のお問い合わせ