スタッフブログ

2014.03.11更新

唾液は歯や歯肉をはじめ、身体の機能や健康に深い関わりをもっています。
唾液には口の中の食べ物のカスや細菌を洗い流す働きがあり、虫歯や歯肉炎の予防にもつながります。
他にも、酸を中和し口の中を中性に保つ働きや、食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくすることも。


最近の研究では、ガン予防にも効果があることがわかってきたようです。
よく噛んで、ゆっくり食事をすることにより味覚の働きで反射的に唾液が分泌されます。


楽しくおしゃべりしながら食事することも、唾液の分泌を多くするそうです。
楽しく美味しい食事をし、唾液をたくさん出してお口の中も身体も、いつまでも健康でいたいですね。

投稿者: 色川歯科医院

スタッフブログ
web予約 初診
web予約 再診
sp_bottom03.png
web予約 初診
web予約 再診
インプラント無料相談のお問い合わせ